仔犬の「のの」


今年は、母の新盆でもあり、高校まで暮らした秋田大館で、ゆっくり夏休みをとっていました。
明日から東京に帰ります。
写真は、仔犬時代の「のの」。
高校時代、「京都のマネの大文字焼きなんかやめて、犬文字焼きにすればいいのに」と毒づいていたのですが、今年の送り火は、「犬」の字になりました。

コメント

このブログの人気の投稿

Google翻訳での日本語の点数の低さについて

誕生日

TPU論文の翻訳(1)