Quantum Information Science (QISというみたい)

「量子情報科学 Quantum Information Science (QISというみたい)」を巡る動きが、アメリカで活発になっている。
先月の10月24日、アメリカ議会で、"American Leadership in Quantum Technology「量子テクノロジーでのアメリカのリーダーシップ」" というタイトルの公聴会が行われている。https://goo.gl/Vqa8dY
よくわかっていないだろう議員に対する、科学者の説明の仕方は参考になる。わかっていなくても、重要かもしれないと考えようとする議員もエラいのかも。
宇宙船間での量子通信の成功に見られる中国の台頭と、科学技術関連予算削減に対する危機感は強いように思う。National security 「国家の安全保障」が、キーワードになっているような気もするが。
Scott Aaronsonのblogで知る。https://www.scottaaronson.com/blog/?p=3528
Scottは、自分の名前が初めてアメリカ議会の公式文書に引用されたと面白がっていた。でも、彼も、Preskill も呼ばれてはいないんだ。
来月の12月4-6日にマウンテンビューで開催される"Quantum Computing for Business" は面白そう。Preskillも、GoogleのJohn Martinis も登壇する。ネットで中継してくれないかな。

コメント

このブログの人気の投稿

Google翻訳での日本語の点数の低さについて

誕生日

Google翻訳のアーキテクチャー(2) Encoder / Decoder